So-net無料ブログ作成
検索選択

どうしたってその全てを。

世の中に沢山あるカラクリの根本って、
きっと、こういうことなんだと思う。

無理矢理『愛そう!』ってするのではなく、

『もう、どうしても愛してしまう』。

何をしたって、何であったって、

ただただ
その存在を愛してしまう。

それを感じることに、身を委ねる。

仕方ないよ。
だって、『愛してる』のだもの。


大切にしていたつもりのものは、
私を犠牲にする為のものだった。
だから、手放すと決断した。

何度手放しても戻って来るものは、
失う恐怖を生むものだった。
だから、
愛してしまう自分を認める決断をした。


そうしたら、

不安も
恐怖も



全部消えた。



そして、
ステージでは、
音に
唄に
自然と身を委ねてしまうようになった。

自分でも驚く程に
歌の色彩が変わった。

「どーにかしなくちゃ!」
って思うの、
もう、やめたんだ。


ほら。

新しい唄が

降ってきたよ。


愛してしまう。
ただ
ただ
愛してしまう。

その存在ごと。


おやすみなさい。
愛してるわ。
心から。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。